高齢者講習

今年は免許の更新年という認識はありましたが、5月中旬なんと「高齢者講習通知書」が舞い込んできました。
19591.jpg
早速、早めの近場の「姪浜自動車学校」へ予約を入れると2ケ月先の「7月21日」


19594.jpg
15:00予約でしたが、受付開始が15:00で、講習は15:30~2時間

先ずは、実車指導。免許取得時以来の教習所車でS字カ-ブ、車庫入れに若干緊張。

続いて、講習室での「運転適性検査」。同年代より数値は良かったものの、加齢による衰えは納得せねば。

視野検査器
20200721_164905.jpg
最後はモニタ-見ながら「双方向型講義」
20200726_195330.jpg
無事終了
20200723_154535.jpg
自動車学校は盛況で、新規取得の若者と高齢者高齢者が殆どでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

大和路
2020年07月28日 23:01
70歳を迎えて免許更新があれば「高齢者講習」がある。妻と話しているのだけれど「どうする?」・・・・いつでも免許返納する気持ちでまずは講習受ける。どうしてもダメかなっ自分が判断の時がきたら、すっぱり返納・・・・今のところそんな気持ち。
なんき-いも
2020年07月29日 08:41
更新年がたまたま70歳なので、同年代でも74歳で受講する人もいます。早々の講習を安全運転の助けとしたいと思います。
大和路
2020年07月29日 09:38
僕の次の更新は73歳。気持ちは青年です。あくまでも気持ちですがね。安全運転に心がけ、自然体で行こうかなっ。