ウォーキング会(11月:草枕の道)

いつもの通り日銀横から8:00出発。
一路、「草枕交流館」へ。
20191128_100930.jpg
交流館からの風景、横島干拓地の対岸は雲仙です。
20191128_100824.jpg
草枕温泉「てんすい」
20191128_100915.jpg
交流館で13分ビデオと資料を観賞
20191128_100026.jpg
20191128_100031(0).jpg
20191128_100055.jpg
20191128_100049.jpg
20191128_100105.jpg
「石破 茂」登場、母方が小天出身
20191128_100244.jpg
「草枕」那美のモデルとなった前田ツナの甥っ子宮崎龍介は、柳原白蓮と結婚。

マイクロバスで旧追分交差点(産交バス追分バス停)に移動し、ここを起点として「草枕の道ハイキングコ-ス」をウォーキング開始。
参加者20名のうち12名。残り8名は玉名市街で別行動。

草枕交流館からかなり登り、峠を越えさらに追分までかなり下ったので厳しいウォーキングが予想される。
多分、前半はずっと登り、後半はずっと下りの行程かな?
15173.jpg
20191128_104833.jpg
「草枕家を出て 師走の雨に 雨合羽」歌碑
20191128_105711.jpg
石畳の道
20191128_105702.jpg
20191128_110048.jpg
20191128_110305.jpg
20191128_110532.jpg
20191128_111205.jpg
20191128_111222.jpg
20191128_112702.jpg
まだ登り坂、道端のイタブで腹ごしらえ。
20191128_113048.jpg
20191128_113112.jpg
20191128_113323.jpg
昼食予定地「野出の茶屋跡」までもう一歩。
20191128_113518.jpg

20191128_114116.jpg
野出公民館のトイレも草枕仕様
20191128_114405.jpg
やっと到着。でもこれからまた展望所までさらに登り。
20191128_114938.jpg
20191128_115019.jpg
20191128_115210.jpg
20191128_122808.jpg
20191128_115309.jpg
20191128_115526.jpg
20191128_122254.jpg
可なり登って来たのが良く解ります。
20191128_115543.jpg
紅葉を愛でながら昼食タイム
20191128_121035.jpg
20191128_120050.jpg
20191128_121106.jpg
20191128_121049.jpg
20191128_121822.jpg
これプラスサンドイッチがランチです。
20191128_120450.jpg
後半戦のスタ-ト
20191128_123309.jpg
20191128_124003.jpg
20191128_124312.jpg
「温泉の山や 蜜柑の山の南側」歌碑
熊本市と玉名市の境界
20191128_125001.jpg
20191128_125042.jpg
20191128_125451.jpg
大分下って来ましたが、雨上がりですのでかなり危険な石畳です。
20191128_125734.jpg
もう一息です。
20191128_130554.jpg
20191128_130710 (2).jpg
20191128_131250.jpg
20191128_131745.jpg
20191128_131736.jpg
無事、草枕温泉「てんすい」に到着し、入浴。
20191128_150316.jpg
20191128_142835.jpg
20191128_133703.jpg
20191128_133716.jpg
20191128_141324.jpg
入浴後、展望所へ。
20191128_142045.jpg
20191128_142110.jpg
お土産です。
13931.jpg
天神帰着後の飲み会のメニュ-を激写。
20191128_173509.jpg
20191128_173806.jpg
20191128_182740.jpg
20191128_182515.jpg
20191128_180335.jpg
20191128_191944.jpg
皆さんよく飲みよく食べられます。健康の証拠です。

20191128_203016.jpg
20191128_203059.jpg
20191128_203054.jpg
今日も大人しく天神からバスにて帰宅。

つつじ庵で忘年会

高校の同窓会兼忘年会を「つつじ庵」で開催。

参加者数12名(男性6名、女性6名)
大いに盛り上がりました。

初めてメニューを撮ってみました。
20191126_182031.jpg
20191126_184329.jpg
20191126_184457.jpg
20191126_190251.jpg
20191126_190921.jpg

20191126_185435.jpg
20191126_192539.jpg
ご飯とデザ-トは画像はありません。

このメニュ-に飲み放題が付き、4,000円(税込) 如何でしょうか?

この日は二次会もなく、無事天神から帰宅。
20191126_212847.jpg
20191126_213103.jpg
20191126_212835.jpg

西彼&琴海

「無限郷」で目の保養を終え、西彼保健福祉センター遊湯館」で汗を流すことにしました。
20191125_130307.jpg
20191125_130324.jpg
今日で二度目の入湯。週日のため貸し切り状態。
ゆっくりと疲れを取ることが出来ました。
20191125_125027.jpg
20191125_125019.jpg
20191125_125036.jpg
鉄分も含まれています。
20191125_125241.jpg
20191125_125241 (2).jpg
あとはお腹だけを満足させればOK。

これで如何でしょうか? 長崎地鶏食堂。
いただいたのは「長崎唐揚げ定食」(ネギダレがかかっています)。
20191125_132516.jpg
20191125_135007.jpg
20191125_132804.jpg
20191125_133720.jpg

長崎(無限郷)の紅葉狩り

11/22長崎新聞の記事に誘われて「無限郷」を訪れました。
20191125_112230.jpg
15170.jpg
20191125_104744.jpg
20191125_104848.jpg
20191125_104942.jpg
道端で「島寒菊」(アブラ菊)が出迎えてくれました。
20191125_105002.jpg
トイレ付近の紅葉
20191125_102542.jpg
左手奥の白い建物が小さな美術館「向花坊」、手前が「向日亭」です。
20191125_102627.jpg
「向月台」に向かう道端にそびえる「豆柿
20191125_102438.jpg
20191125_102754.jpg
20191125_103129.jpg
20191125_103319.jpg
20191125_103303.jpg
20191125_102847.jpg
20191125_103019.jpg
20191125_103024.jpg
20191125_102932.jpg
大阪冬桜」が咲いていました。
20191125_103403.jpg
20191125_103437.jpg
こちらは鉢植えの「エレガンスみゆき
20191125_103220.jpg
狂い咲きかな「つつじ」「紫陽花」「木瓜」
20191125_103551.jpg
20191125_103905.jpg
20191125_103620.jpg
柑橘系もしっかり実ってます。
20191125_103831.jpg
吉祥草」を見つけました。
20191125_103949.jpg
野いちごを食べてみました。
20191125_104107.jpg
ツタの絡まる小屋も風情が有りますね。
20191125_104008.jpg
20191125_104339.jpg
20191125_104545.jpg
20191125_104406.jpg
20191125_104458.jpg
20191125_104442.jpg
「琉球藤空木(ブッドレア)」も咲いています。
20191125_105123.jpg
台湾ホトトギス
20191125_112903.jpg
シモツケソウ
20191125_115327.jpg
ビバ-ナム
20191125_115620.jpg
一通り散策した後、向日亭でお茶をいただきました。
お茶菓子は「リンゴの自家製ワイン煮&村岡屋のケ-キ」でした。

ここで色々な花の名前を教えていただきました。

この地に決めるまで、植木屋さんと数多の場所を探し求めたそうですが「帯に短したすきに長し」。
いいと思えば、権利関係がややこしい等々。
バス停から10分、市街地からタクシ-で5,000円範囲のこの場所に決定したそうです。
20191125_115458.jpg
20191125_111734.jpg
20191125_111743.jpg
20191125_111723.jpg
20191125_111718.jpg
20191125_112614.jpg
豆柿の生け花

食べてみましたが、最初は甘く後で渋が残りました。
20191125_111833.jpg
20191125_110048.jpg
山ラッキョウ」の花
20191125_111945.jpg
小さな美術館「向花坊」へ
20191125_112844.jpg
15169.jpg
二階建てで、一階が「古磁器」、二階が「郷土玩具・絵絣」の展示でした。
20191125_113324.jpg
20191125_113225.jpg
20191125_113124.jpg
20191125_113147.jpg
20191125_113240.jpg
20191125_113334.jpg
20191125_113345.jpg
20191125_113846.jpg
20191125_114156.jpg
20191125_113647.jpg
20191125_113929.jpg
20191125_113435.jpg
20191125_114113.jpg
20191125_114001.jpg
20191125_113758.jpg
20191125_113812.jpg
20191125_113835.jpg
絵絣
20191125_113610.jpg
二階から
20191125_113452.jpg
20191125_114714.jpg
20191125_114605.jpg
20191125_114419.jpg
20191125_114548.jpg
20191125_114532.jpg
20191125_114413.jpg
20191125_114431.jpg
20191125_114241.jpg
20191125_114233.jpg
ゆったりとした時間を過ごさせていただきました。
来年5月の紫陽花の頃、是非再訪したいものです。

最後にこんなものも見つけました。
20191125_114955.jpg

糸島ドライブ

来福した姉夫婦と糸島ドライブしました。

新しいデ-トスポット(いわゆるインスタ映え)
20191119_111810.jpg
20191119_111733.jpg
20191119_111646.jpg
二見が浦
20191119_112844.jpg
芥屋
20191119_121253.jpg
ランチは「GROWWELL CAFE」でヒレカツランチ
20191119_134128.jpg
20191119_134104.jpg
20191119_134052.jpg
20191119_130332.jpg
20191119_131511.jpg
ランチ後、雑貨屋を廻り、雷山千如寺で紅葉狩り
平日ですが、シ-ズンのためか外国人観光客をはじめとして、観光バス、車で駐車場はいっぱいでした。
20191119_142816.jpg
20191119_142926.jpg
20191119_143229.jpg
20191119_142940.jpg
20191119_143151.jpg
20191119_142834.jpg
20191119_143303.jpg
20191119_142905.jpg
20191119_143314.jpg
20191119_143010.jpg
20191119_143530.jpg
20191119_144219.jpg
20191119_143944.jpg
20191119_143421.jpg
20191119_143648.jpg
20191119_143622.jpg
20191119_162450.jpg
20191119_143606.jpg

唐津・糸島ドライブ

「環境芸術の森」での紅葉狩りを終え、ランチタイムとなりました。

久し振りにチョット贅沢なランチを伊万里の「」でいただきました。
20191117_130324.jpg
20191117_131125.jpg
こちらは娘のオ-ダ-
20191117_131608.jpg
おなか一杯になったところで「唐津城」へ。
20191117_154139.jpg
20191117_144757.jpg
20191117_144922.jpg
天主から虹ノ松原・鏡山方面を望む。
20191117_152203.jpg
唐津湾に浮かぶ「高島」(宝当神社)
20191117_152543.jpg
場内展示物をくまなく鑑賞し、唐津城をあとにして、虹の松原を抜け糸島半島へ。

素敵なサンセットに出会えました。
20191117_170326.jpg
20191117_170337.jpg
20191117_170611.jpg
20191117_170504.jpg

唐津・糸島ドライブ

「環境芸術の森」での紅葉狩りを終え、ランチタイムとなりました。

久し振りにチョット贅沢なランチを伊万里の「」でいただきました。
20191117_130324.jpg
20191117_131125.jpg
こちらは娘のオ-ダ-
20191117_131608.jpg
おなか一杯になったところで「唐津城」へ。
20191117_154139.jpg
20191117_144757.jpg
20191117_144922.jpg
天主から虹ノ松原・鏡山方面を望む。
20191117_152203.jpg
唐津湾に浮かぶ「高島」(宝当神社)
20191117_152543.jpg
場内展示物をくまなく鑑賞し、唐津城をあとにして、虹の松原を抜け糸島半島へ。

素敵なサンセットに出会えました。
20191117_170326.jpg
20191117_170337.jpg
20191117_170611.jpg
20191117_170504.jpg

紅葉鑑賞(環境と芸術の森)

娘の北海道の友人と紅葉狩りに出かけました。

前から気になっていた「環境と芸術の森」(唐津市厳木町)が目的地です。

唐津から県道306号線で厳木に抜けるルートです。

途中、椿山溜池で紅葉狩り。

20191117_100236.jpg
20191117_100153.jpg
厳木側から登って来た車の行列の中、上から下って来たため、運よく1台空き無事駐車出来ました。

入口付近の紅葉。
20191117_103852.jpg
20191117_103919.jpg
20191117_104130.jpg
20191117_104114.jpg
20191126_154738.jpg
20191126_155023.jpg
愈々、入場。
20191126_154609.jpg
風連山荘前広場の紅葉
20191117_104559.jpg
20191117_104625.jpg
20191117_104211.jpg
「風連山荘」へ
20191117_105249.jpg
20191117_105229.jpg
20191117_105215.jpg
20191117_105206.jpg
20191117_105239.jpg
20191117_105336.jpg
20191117_105345.jpg
20191117_105107.jpg
20191117_105320.jpg
20191117_105137.jpg
風連山荘を後にし、ロングコ-ス(約30分)を散策しました。
20191117_110032.jpg
20191117_105911.jpg
20191117_110402.jpg
20191117_110744.jpg
20191117_110301.jpg
20191117_110417.jpg
20191117_110652.jpg
20191117_111321.jpg
20191117_110730.jpg

20191117_110937.jpg
20191117_110833.jpg


20191117_112252.jpg
20191117_112214.jpg
20191117_111802.jpg
20191117_111725.jpg
20191117_112332.jpg
20191117_111838.jpg
20191117_111545.jpg
20191117_112028.jpg
20191117_111857.jpg
20191117_112132.jpg
20191117_112252.jpg
20191117_112654.jpg
20191117_112451.jpg
20191117_112831.jpg
20191117_112810.jpg
20191117_112214.jpg
20191117_112332.jpg
20191117_112936.jpg
DSCF0651.JPG
DSCF0645.JPG
DSCF0648.JPG
DSCF0644.JPG
いい天気に恵まれ、愉しい紅葉狩りが出来ました。






「今宿の四季を楽しむ(第6回)」

「今宿の四季を楽しむ(第6回)」(今宿野外活動センター)に参加しました。
20191114_134553.jpg

今回の参加者数はいつもより少なく12名でした。

いつもの通り豊島センタ-長の案内のもとスタ-ト

20191114_134609.jpg
正解は「④」です。

先ず、「短枝」がない②はハズレ、残りのうち長さが違うのは④(葉っぱの出来る時期により長さが違うそうです)。

紅葉のメカニズム
20191114_134625.jpg
20191114_134638.jpg
今回の観察植物と位置図をご覧ください。
20191114_134651.jpg
20191114_134727.jpg
1 ノムラモミジ
20191116_090536.jpg
20191114_105718.jpg
2 イチョウ
20191116_090551.jpg
発芽したばかりのイチョウ

切れ込みによって雄雌の判断はつかないそうです。

街路樹みたいに剪定しすぎると切れ込みが多くなる傾向があるそうです。
また、葉に油分が多いため滑りやすいので街路樹向きではない。
20191114_104631.jpg
イチョウの雄は枝が上向きで、雌は下向きだそうです(銀杏の重さで)。
学名は「ギンギョ」、シ-ボルトが「ギンキョウ(銀杏)」を「ギンギョウ」と音訳。

20191114_100850.jpg
イチョウの奥に見える紅葉が「モミジバフウ

3 モミジバフウ
フウには葉の形から「モミジバフウ(5~7裂)別名アメリカフウ」と「タイワンフウ(3裂)」がある。
20191116_090604.jpg
20191114_105146.jpg
9 スギ
スギは日本のみ分布
葉と思われてるのは、幹の変形なので、房状に落ちる。


20191116_090711.jpg
20191114_110000.jpg
4 アオモジ
ちょうど蕾が一杯ついていました。
20191116_090616.jpg
20191114_110616.jpg
5 ヌルデ
葉軸に翼があるのが特徴。
20191116_090626.jpg
20191114_111714.jpg
果実の表面にあらわれる白い粉のようなものはリンゴ酸カルシウムの結晶であり、口に含むと塩味が感じられる。
舐めてみたらちょっと塩気がありました。
20191114_111823.jpg

6 ハゼ
20191116_090635.jpg
ハゼは部分紅葉し、春がかぶれるそうです。
また、燃やしてもかぶれるから要注意。
幹の真ん中は「黄色」
20191114_111250.jpg
7 ヒイラギ
20191116_090645.jpg
20191114_111028.jpg
樹齢50年の大木で、白い花が満開でした。
また、葉も鋸状から丸くなっており、人間と一緒で年を重ねると丸くなるらしいですよ。
20191114_110848.jpg


何故、木へんに「冬」なんでしょうかと突っ込んでみたが、所長は無言。職員の方が冬に花が咲くからでしょうか?と。

調べてみたら、やはり

「ヒイラギ」が晩秋~初冬にかけて花をつけることから、「木」と「冬」を組み合わせて「柊」になったといわれるみたいです。

8 ヒノキ
日本と台湾のみ分布。
殺菌効果が強いため、川釣りの魚籠の底に敷く。
檜は匂いがいいと言われるのは「ヒノキチオール」が含まれるため。
でも、檜より含有量が多いのが「ビバ」等。
20191116_090652.jpg
10 イロハモミジ
20191116_090720.jpg
20191114_113046.jpg
20191114_113142.jpg
11 イタヤカエデ
20191116_090732.jpg
イタヤカエデからはメ-プルシロップが採取できるそうですが、樹液の1%で、カナダ国旗のサトウカエデは3%採れるそうです。
まだ、可愛い若木ですが、大きくなると隣のイロハモミジの「赤」とイタヤカエデの「黄」の競演が見られそうです。
20191114_113825.jpg
13 ケヤキ
20191116_090757.jpg
「高校三年生」の”ニレの木陰で弾む声”のニレは「ケヤキ」だと所長が言ってました。
20191114_112749.jpg
14 ナンキンハゼ
20191116_090810.jpg
20191114_114558.jpg
20191114_114546.jpg
20191114_114426.jpg
16 ナデシコ
枯れていました、残念。
20191116_090834(0).jpg
12 ユリオプスデイジー 15 クロガネモチ は割愛されました。
20191116_090745.jpg
20191116_090824.jpg



番外 ハルサザンカ(ツバキとサザンカの交雑種)

20191114_113020.jpg
センタ-内の紅葉もご覧ください。
20191114_100623.jpg
20191114_100358.jpg
最後に、アンケートと引き換えに「銀杏」をいただきました。

早速、レンジ500W 40秒で美味しくいただきました。。
20191115_110326.jpg

海の見えるカフェレストラン「Hana」でランチしました。

長崎まちねた」で紹介されていた「Hana」でランチしました。
場所は佐世保市針尾東町(西海橋の近く)です。

以前は「ピエ-ノ」というイタリアンのお店でしたが、2年前に閉店していました。

駐車場に車が数台とまっていたので、営業中と思いきや「Close」の看板が掛かっていました。

帰ろうとしたらお店の方が出てきて「Open」にひっくり返しました。多分忘れていたみたいです。

20191107_121124.jpg
店内の風景
20191107_122521.jpg
前の店は確か奥の壁がオ-プン厨房となっており、カウンタ-に「食べ放題のパン、ケ-キ、サラダバー、ドリンクバー」がありました。
20191107_122455.jpg
折角ですので、平日15食限定の「Hanaオジリナル アフタヌーンティーコ-ス」をオーダ-。
20191107_182320.jpg
遠慮して二人掛けの席でしたが、中央のソファー席への移動を勧められました。
20191101231944406.jpg
先ずは、ノンアルコールシャンパン風
20191107_122916.jpg
次は、体よろこぶサラダ&ローストビーフ
20191107_123313.jpg
20191107_124507.jpg
フライドポテト(のり塩)&ミニドッグ&本日のおすすめス-プ
20191107_125620.jpg

チーズフォンデュ(フランスパン&エビ)、固形燃料ではなく「ろうそく」
なかなかチ-ズが溶けません。
20191107_130846.jpg
ニュ-ヨ-クサンド
20191107_131450.jpg
デザ-ト(七輪風焼もち&お汁粉+きな粉)
こちらの熱源も「ろうそく」、餅はすでに焼いてあります。
20191107_134859.jpg

お飲物はコーヒ-をオ-ダ-しましたが、お店のサ-ビスで「オリジナルハ-ブティー」に変更しました。
「ロウソク」が好きですね。
20191107_135731.jpg
11月1日オ-プンで、ちょうど1週間、不慣れなのか料理の出るスピ-ドがかなりスロ-。
食事時間2時間、お陰で娘とゆっくり時を過ごすことができました。

お客は、私達以外に3組いましたが、時間を気にしそうでない女性軍でした。
ビジネスマンには無理かも。
でも、オ-ナ-従業員とも素人っぽさがかえってプラスになり、一生懸命さもにじみ出て好感が持てました。

ファイト。頑張ってください。

帰りに、オ-プン記念のグラスを頂戴しました。
14579.jpg
今度はテラス席で食べたいものです。

20191107_141128.jpg
20191107_141145.jpg

コスモス三昧

福岡市西区のコスモス処を散策しました。

先ずは「飯地」(周船寺)
西九州自動車道の直ぐそばです。
20191031_100431.jpg
周船寺駅方面
20191031_100500.jpg
コスモス畑に入ります。
20191031_100547.jpg

20191031_101541.jpg
20191031_102004.jpg
20191031_101407.jpg
20191031_102124.jpg
丁度「周船寺駅」を電車が発車。
20191031_102741.jpg
20191031_102743.jpg
飯地のコスモスを堪能した足で、「やよいの風公園」へ
20191031_112303.jpg
20191031_112129.jpg
20191031_112236.jpg
油山方面を望む
20191031_112524.jpg